住宅ローン

住宅ローン

【住宅ローン】もし離婚したら連帯債務はヤバい?

連帯債務の場合、それぞれの債務者が住宅ローン全額の支払義務を負います。もしご主人が、「離婚時には自分が住宅ローンを支払っていく」という取り決めをしたとしてもそれはあくまで夫婦間の話であり、返済が滞った場合、金融機関は双方に返済を請求します。
住宅ローン

【住宅ローン】美容院独立したい。店舗兼住宅資金でローンは組める?

法人役員、個人事業主は勤続年数3年以上が目安となります。これから独立ということですから、営業年数0年のため住宅ローンの対象となりません。(居住部分50%以上は条件クリアー)独立前の勤続年数、年収は独立後の収入を約束するものではないからです。
住宅ローン

【住宅ローン】仮審査2件同時にしてもらえる?

①2件同時の申し込みは不可。②どちらかの物件で仮審査を申し込む。 その後もうひとつの物件に決定した場合は再度審査を申込する。
住宅ローン

【住宅ローン】親の土地に家を建てて同居。建物の名義はどうする?

親子間の場合は土地代を支払わず借りるケースが多いでしょう。賃借料を支払わずに土地などを使わせてもらうことを「使用貸借」といい、このケースでは特に税金は発生しません。またお父様からの援助資金1,000万円は、「住宅取得等資金の贈与を受けた場合の贈与税の非課税」が利用できます
住宅ローン

【住宅ローン】年の差夫婦。家が欲しいけれど悩んでいます。

金利も低いですし住宅ローン控除もありますから、フルローンで借りといて(貯蓄は教育資金等に備える)、将来まとまったお金(退職金等)ができたときに内入れをして残高を減らす。といった計画も考えられます。
住宅ローン

【住宅ローン】変動金利か固定金利か悩んでます…

【それでも変動金利を選ぶのは】①リスクヘッジの代償として449万円はもったいない。②現状では市場金利に下がりしろはほぼありません。一方上がりしろは十分あるものの、いつかの高度成長期がおとずれ市場金利が跳ね上がるとは考えにくい。③それでも金利が上がった場合:最安値の他行金利を調べて借り換えを検討する。もしくはその他行金利を提示し金利引き下げをせまる。
住宅ローン

【住宅ローン】65歳でも住宅ローン組めるかな?

住宅ローンを組むには団体信用生命保険※に加入することが条件となります。よって住宅ローンが組める年齢は、加入する団体信用生命保険の年齢要件によって異なります。 ※住宅ローンの返済中に万が一のことがあった場合、保険金により残りの住宅ローンが弁済される保障制度
住宅ローン

【住宅ローン】自営業で直近の所得200万円。住宅ローン2,000万円借りられる?

自営業者が住宅ローンを考えるときに注意したいのが、所得がプラスとなっているか、大きな変動がないかということです。審査項目のなかでも大きなポイントとなる比率に「返済負担比率」があります。所得に占める年間返済額の割合を表します。この所得は「直近の所得」もしくは「直近の所得3期分の平均」としています。
住宅ローン

【住宅ローン】の審査が通らない...。何が問題?

「住宅ローンの審査がとおらない」具体的な否決理由を言わず、「総合的判断です」ときたら、まず信用情報に問題ありと考えられます。
住宅ローン

【住宅ローン】金利が高い!59歳だけど借り換えできる?

銀行から送られてきた返済予定表には住宅ローンの残高800万円、金利2.5%と書いてあった。この前ネットを見ていたら住宅ローンの金利は0.4%とか0.5%になっているらしい。借り換えすれば毎月の返済がいくらか減るはずだし、59歳と定年が近いけど借り換えできないかなぁ…。こんな疑問にお答えします。
タイトルとURLをコピーしました